今日の四万十市の朝の気温は22℃。

雨が降ったりやんだりのスッキリしないお天気で、最高気温が24℃とそれほど高くなかったにもかかわらず、ムシっと暑い一日でした。



さて、先日新しくオープンした(といっても1ヶ月以上は経ってる)お店に行ってきたので、ちょこっとレポートです。


まずはこちら。

アピアさつき内にオープンしたディスカウントストアのダイレックス

DSC_4025

店内には医薬品から日用品、食料品、衣料品、そしてちょっとした家電まで、色んな商品が所狭しと並んでいました。

時間がなくてゆっくりは見て回れなかったものの、このあたりの人にとってはとても便利なお店ができて良かったのではないかと思います。

ディスカウントストアだけあって、お値段も他と比べてお安いものも多かったように思います。

一つ残念なことは生鮮食品がないこと。




ということで、すぐ隣の敷地に移転オープンしたJAの直売所も行ってみることにしました。


DSC_4026

こちらはいわゆる産直市なので、新鮮な野菜や果物がいっぱいです。

もちろんお値段もリーズナブル。


ちなみに私の戦利品はこちら。
DSC_4029
お魚屋さんのテナントが入っていて、新鮮なお魚を買うこともできます。

今が旬のカツオのたたき¥350。
DSC_4031
藁焼きの香ばしさがしっかりあって、とっても美味しくいただきました。


こちらはヤガラのお造り¥300。
DSC_4030
ヤガラ、名前は知ってたけど、食べたのは初めてでした。

鯛みたいな感じで、淡白ながらしっかり甘味や旨味があり、思いの外おいしかったです。


その他に買ったものもすべてハズレ無し。

いい買い物でした。





モダンパック四万十

user
こちらのお店は業務スーパーのような「卸」のお店です。

四万十市の中心部にあった店舗を、現在のところに移転オープンされたようです。

食品を入れる容器や装飾、ラッピング用品などが売られていて、お店を持たない人にとってはあまり馴染みのないお店です。

私がこのお店を知ったのは、保育園で行われるお祭りのときです。

保育園の行事の一環として、夏祭りの出店的なことをする行事があるのですが、その際、くじ引きの景品だったり、スーパーボールすくいに使うポイやスーパーボール、焼きそばのソースや容器だったりを調達するのに、こちらのお店を利用していたようです。

私は買い出し班でなかったため、お店のことは知ってたものの、実際には行ってませんでした。

今回近所に移転してきたこともあり、ちょっと寄ってみたら、意外と楽しかったです。


お菓子作りをよくする方は、アルミの型(皿?)が普通のお店で買うより、大量で安く販売されているので、利用されている方も多いのではないかと思いました。

ラッピング用品は種類が豊富、とまではいかないものの、包装紙は他で買うよりは安くたくさん買えて、可愛い小袋なんかも結構あったので、バレンタインのときやクリスマスのときに役に立ちそうです。

通ったりはしないけど、たまに行きたいお店がまた1つ増えました。




ということで、超久しぶりの更新でした。

今年こそはちゃんと定期的に更新しようと思ってたのに、気がついたら2月から更新が止まってしまってました。

時が経つのは早いものです。

小さなイベントはちょこちょこ行われてはいるんです。

ただ、紹介してもなぁ、とか思っちゃって、なかなか更新する気になれず。

そして書かないと、書けなくなるもんなんですよね。

何件か食事に行ったお店で写真を撮らせてもらったりもしてましたが、結局UPできず、申し訳なかったです。

以前より格段に更新間隔が開くことは確実だけど、ぼちぼちまた、更新を始めたいと思います。