今日の四万十市の朝の気温は20℃。

昨晩(というか夜中)はものすごい雨で、室戸の方では1時間に120ミリ以上の雨が降ったそうです。

四万十市はそこまでではなかったみたいですけど、寝てる間に突然として大雨になるのは怖いですね。

最近は雨の降り方がおかしくて、被害が出ることも少なくないので備えておかないとと、ちょっとずつ防災グッズを買ってます。


昼からはものすごいお天気になって、気温も27℃まで上がり、とっても暑かったです。




さて、朝晩は涼しくて過ごしやすくなってきた今日この頃、少しずつながらもイベントの話がちらほら聞かれるようになったので、ちょっと紹介しておきたいと思います。


林邸ライトアップイベント 宿毛×佐伯

竹あかりの宴
119892839_3601893206496279_4267668453472121386_n
宿毛市観光協会Facbookより


日時  2020年10月3日(土) 

    18:00~21:00 雨天中止

場所 宿毛まちのえき林邸



ここ2,3年の恒例行事ですね。

開始の18時頃に行けば竹灯篭に点灯もできます。

ライターとかマッチなどを持って行くと親切かもです。



笙(しょう)の演奏があったり、「お月見ダイニングバー」と題して地元飲食店の出店もありますが、今年はコロナの影響もあってあんまり宣伝してない感じがします。

「お月見ダイニングバー」には金次郎パティスリーSaigoホワイトハウス林邸カフェ(敬称略)が参加されます。

夜のイベントだから、仕事終わってからでもギリ行けるかなぁ。

笙の音色結構好きで、ひそかに聞きたいと思ってます。


コロナ対策としてマスクは必須ですよ。

人数が多い場合は入場制限をする場合もありますのでご了承くださいね。


このイベントはわざわざ県外から人が来るようなものではないと思われますけど、ホント、最近マスクをしていない人が増えました。



ちょっと余談になりますが、連休中も県外から来ているだろう方たちが、何人もマスクもせずにコンビニで大声で話しているのを見かけました。

高知内でうつされることはまずないでしょうけど、県外、特に感染者の多い都道府県から来られる方は、ちょっとだけ気にしていただきたいです。

来て欲しくないわけではないし、いつもマスクしてろってわけでもなく、人と接する機会が増えそうなときはマスクしててほしいなと思うのです。

販売員は接することを拒否できないので、ちょっと嫌なんです。

ほとんど方は気を付けてくれているとは思うんですよ。

思うんですけど、やっぱり目につくのは気を付けてくれてない人なんです。

ちゃんとしている多数の人より、ちゃんとしてない少数の方が印象に残ってしまうので、「県外から来るやつらは...」みたいな感想にどうしてもなっちゃうんですよ。

お互いのために、面倒だし、まだまだ暑いけど、常識の範囲内でマスクを付けていただきたいなと思います。

働いている人にはどこから来た人かわからないので、もちろん地元の人でも最低限マスクの着用はお願いしたいです。

マスクについては賛否両論あって、みんなに強制させるのは難しいですよね。

私は万が一自分がウイルスを持っていた場合、マスクをしていないよりはしている方が感染させるリスクを減らせると思っています。




話が逸れましたが、四万十市内の小さなイベントも1つご紹介。

今週末の27日(日)に、四万十市の喫茶ウオッチさん駐車場にて、「ウオッチッチ」がおこなわれます。

テイクアウトから始まり、コロナでイベント出店ができない店舗さんを集めて非定期(だったと思う)でおこなわれていた「ウオッチッチ」。

すごく小規模な「海辺の日曜市」的雰囲気だったんじゃないかと思います。

10:00~15:00の短い時間ではありましたが、イベント自粛でなんだか悶々とする中、ちょっとワイワイできる場を提供してくれてました。

結局行けてないんですけど。

イベントが解禁になってきているので、今回が最後になるかもしれません。

お近くで時間のある方は、できたら車以外で密に気を付けつつ行ってみてくださいね。



あんまりうろうろしないように自粛してたら、すっかり出不精になってしまい、ブログを書くこともさぼりがちになってました。

「書かないとな、でもネタ無いしな」と言い訳しつつゲームをして、現実逃避をする日々でした。

少しずつ楽しそうな話も出てきているので、少しずつひっそりとブログを更新していきたいと思います。

サボりすぎて、ちょっとリハビリが必要なんです。

ちょっと前のように、イベント小出しになりそうですけど頑張ります。