四万十市の今日の朝の気温は17℃。

今日も朝から晴れていました。

最高気温は24℃。

ほとんどの時間帯で日が射して暑いくらいでしたが、日陰や太陽が雲に隠れたりすると涼しくなる、そんな日でした。

今週末は久しぶりに雨の心配のない、いい週末でした。



さて、中村駅まつりにちょこっと行ってきたので、レポートしておきたいと思います。


43124957_2758704294155655_7742867823189295104_n


着いたのはお昼頃で、群り星(むりぶし)さんたちがステージに立ってました。

DSC_0479

沖縄の歌から、みんながよく知る歌を沖縄風にアレンジして物を歌って、会場を盛り上げていました。

次の中村中学校吹奏楽部が準備をする間も、沖縄の話や踊りを披露して、場をつないでくれていました。

ものすごく引きな写真ですが、素敵な方たちでした。



BlogPaint


中村中学校の吹奏楽部の演奏。


DSC_0483


ヒゲンジツシュギ&REIKAライブ


ヒゲンジツシュギさんも、持ち歌に加えて、みんなが知っているような曲を歌ってくれて場を盛り上げてました。

おしゃべりも上手で、やはりプロらしいステージでした。

REIKAさんも2曲だけでしたが、相変わらず小柄ながらもパワフルな歌声を披露していました。

歌が上手なので、スローテンポの聞かせる感じの歌2曲で、REIKAさんも多分、そういう系の歌が好きなんだと思います。

私としては、アップテンポな曲も聞いてみたいなと思いました。

今年のクリスマスイブにCDデビューされる予定との事なので、今後の活動も楽しみです。



そのあとも、「カズダンススクール」のダンスや、「いなん」と「幡多舞人」のよさこい演舞がおこなわれました。

BlogPaint



最後は子供たちにお菓子投げ。


DSC_0493





中村駅の車両基地内でも、子供向けの体験イベントがおこなわれていた模様。


毎年赤字で大変な土佐くろしお鉄道ですが、こういうイベントを通して、公共交通機関を身近に感じ、利用してもらえるようになればいいですね。


ただ、現実問題として、ちょっと気軽に利用できる感じではないんですよね。

料金だと、たとえば、中村駅から宿毛駅までは片道¥620。

往復で考えると、車で行くか、になってしまいます。


高知市内まで行きたいとなると、特急で中村駅から高知市まで¥4,870、普通だと¥2,550。

特急で2時間前後、普通列車で3時間40分ほどかかります。


中村駅からフジグランのある具同駅までは¥210。

しかも、具同駅からフジグランはちょっと歩かねばなりません。

フジグランが後から出来たのでしょうけど、フジグランショッピングモールの敷地内に駅があればと思った事が多々あります。

そして、多くて1時間に1本という本数もネックです。

利用して応援したいという気持ちはあるものの、なかなか利用できないのが現実です。


人口が減っていく中、不便さも相まって、利用する人が減っていく一方だとは思いますが、観光列車やイベント列車で何とか存続していっていただきたいと思います。